FC2ブログ

ベークライトのネックレスが入荷しました

3_20181228160144a2a.jpg pj18002_a.jpg pj18001_a.jpg


新着のヴィンテージジュエリーのご紹介です。

ベークライトのネックレスです。

1907年、ベルギー生まれのアメリカ人化学者、
レオ・ヘンドリック・ベークランドにより開発されたベークライト。
1910年にベークライト社を設立し、商標登録されました。
生活用品やジュエリー、アクセサリーと様々な商品に使用され、
プラスチックとは異なる重厚な雰囲気と色の深みが特徴で、
ヨーロッパやアメリカでは古くから多くのコレクターに人気があります。

画像中央は、こっくりとしたグリーンカラーに
ほんのりブラウンのマーブル模様が
シックな印象のネックレス。
シンプルな一連タイプですが、
ベークライト独特の温かみのある色合いや
ずっしりとした重厚感等、存在感があります。

そして画像右は、
アメリカのコスチュームジュエリーメーカー
Hattie Carnegie(ハッティ・カーネギー)の2連ネックレスです。
グリーンにイエローのマーブル模様、
大粒のベークライトを使用し、
華やかでボリューム感のあるデザインです。

1900年代初頭より世界中の人々を魅了してきたベークライトですが、
高性能の新しい硬化プラスチックの誕生に伴い、
残念ながら1960年代半ばには姿を消すことになります。
現在のプラスチックにはないベークライトの魅力を
是非お手元でご堪能下さい。


是非当店ウェブショップで詳細をご覧下さい。


                        スタッフ ほっち

◆Rhinestone(ラインストーン)では買い取りも行っております。
アンティークジュエリー買取はこちらから。


----------------------------------------------

Rhinestone Instagram でホームページ更新・
オークションショップの出品状況をお知らせしています。


Rhinestone Instagram


実店舗GALLERY AURA Instagram 更新中です。
ぜひチェックしてみてくださいね。


GALLERY AURA Instagram


GALLERY AURA Facebookページを開設しています。
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。


ルーサイトバッグが入荷しました

pr18001_15.jpg pr18001_16.jpg pr18001_17.jpg


新着のヴィンテージバッグのご紹介です。

ヴィンテージのルーサイトバッグです。
ルーサイトとは
1930年代にアメリカで開発された
透明で強度のあるアクリル樹脂のことで、
1941年にDupont(デュポン)社が特許を取得しました。
安価で加工し易く、
時を経ても変色することなく透明感が保たれることから
アクセサリーやバッグ等、
様々なファッション小物の素材として用いられ、
人気を博してきました。

元々は飛行機の窓ガラスの素材として
用いられていたルーサイト。
第二次世界大戦後、物資不足の中、
使われなくなった戦闘機の窓ガラスを
女性用のアクセサリーとして再利用したことが始まりと
いわれています。
ブローチ等のアクセサリー類が多かったようですが、
ガラスよりも軽く、丈夫であるという性質を活かし、
比較的大きなファッションアイテム=バッグにも活用されるようになりました。

1950年代には、色々なデザインのルーサイトバッグが作られ、
当時の女性達の間で もてはやされました。

時代を反映した斬新でモダンなデザインのバッグ。
その時代の背景をほんの少し知るだけで、
より魅力的なものに映ります。

是非当店ウェブショップで詳細をご覧下さい。


                        スタッフ ほっち

◆Rhinestone(ラインストーン)では買い取りも行っております。
アンティークジュエリー買取はこちらから。


----------------------------------------------

Rhinestone Instagram でホームページ更新・
オークションショップの出品状況をお知らせしています。


Rhinestone Instagram


実店舗GALLERY AURA Instagram 更新中です。
ぜひチェックしてみてくださいね。


GALLERY AURA Instagram


GALLERY AURA Facebookページを開設しています。
ぜひ「いいね!」をお願いいたします。