続・「KIMONO姫」情報です

hat1 hat2 haskell

現在発売中の「KIMONO姫(9)華麗なるアンティーク編」に、当店の
ジュエリーやバッグ等が多数掲載されていることをお伝えいたし
ましたが、その中で女優の大和悠河さんが着用されている帽子を、
先日Web Shopにアップいたしました。

ブルーのベロア地に桃や洋ナシ、チェリーなど、カラフルでキュートな
フルーツがいっぱいのHat、各フルーツがちょっとぷっくりして立体的に
なっているところも、可愛らしさ倍増です!

誌面ではお花のコサージュやリボンと組み合わされていますが、
お帽子だけでも十分なインパクトがあって、素敵なんですよ。

また、表紙で佐々木希さんが着物の衿元につけられているブローチ
は、Miriam Haskellのものです。
こちらもWeb Shopにてご覧いただけますので、ぜひチェックしてみて
くださいね!

Rhinestone Web Shop>>http://www.y-rhine-stone.com

「KIMONO姫」に掲載されています

kimonohime1 kimonohime2 kimonohime3

本日発売の「KIMONO姫(9)華麗なるアンティーク編」に、
アンティークのお着物と合わせて、当店のコスチューム
ジュエリーやバッグ、帽子が掲載されています。

一般的な和装の常識にとらわれない、斬新でユニークな
コーディネートが楽しめますよ。

P5、あざやかな紫の小紋に合わせたグリーンの大ぶりな
スキャパレリのイヤリング、P8の赤×黄縞、白の花柄に
ぴったりな、ホワイトフェイクレザーのプードルバッグなどは、
当店のWeb Shopでもご紹介しておりますので、ぜひ
チェックしてみてくださいね!

銀座の店頭でも、現在掲載商品をディスプレイ中です。

また、掲載商品へのお問い合わせも、どうぞお気軽に
お寄せくださいませ。

Rhinestone Web Shop>>http://www.y-rhine-stone.com

メルマガ10月号を発行いたします

trifari dior hat

近日、当店のメールマガジンを発行いたします!
今年の7月より配信を始め、月一回のペース、今月が第4号と
なります。

内容はWeb Shopに掲載する前の新着商品を先取りでご紹介
したり、銀座のお店のディスプレイを紹介したりと、その月により
さまざまです。

Trifariのブローチを、メルマガ読者様限定のスペシャルセール
価格でご紹介したことや、お店でしかご覧いただけない、
めずらしいピンク系のDiorのセットをご紹介したこともありました。

でも、通常メールマガジンは、テキスト形式で配信されるものが
ほとんどですよね?
どのように商品をご紹介しているのか・・・
それは・・・ぜひメルマガに登録して、ご覧になってみてください!

登録はRhinestone Web Shopトップページ、右側の
「Mail Magazine」バナーよりしていただけます。
もちろん無料ですので、お気軽にご登録くださいね。

シティリビング 10/9号に掲載されています

cityliving1 cityliving2 cityliving3

サンケイリビング新聞社発行のフリーマガジン、「シティリビング」
に、当店のコスチュームジュエリーが掲載されています。

あまりアンティーク・ヴィンテージジュエリーを使われたことが
ない方、若い世代の方にもおすすめのジュエリーを、ということで、
クリアカラーにレッド、ブルー、グリーンが溶け込んだ、不思議な
雰囲気のアイリスガラス、Haskell、Trifariの比較的つけやすい
ジュエリーを数点ご紹介いたしました。

乳白とピンクがキュートなTrifariのフラワーセットは、10/3のBlog
でご紹介したばかりでしたね。
上記セットはもちろん、Haskellのシンプルパールイヤリング、
クローバーイヤリングも当店Web Shopにてご覧いただけます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

Rhinestone Web Shopはこちらです。

40s Trifariのジュエリー

trifari1 trifari2 trifari3

トリファリのジュエリーをWeb Shopにアップいたしました。
3点とも、1940年代頃作られたと思われるお品です。

絶妙な半透明具合だったり、とろみやぽってり感があったり、
どちらも個性的なガラスの魅力が楽しめます。

洗練されてとってもエレガントなのに、なんともいえない
あたたかみもある・・・
40年代のTrifariのジュエリーには、そんな雰囲気が漂って
いるような気がしませんか??

先日、ある取材をお受けした時に、画像中央のお花のセット
をご紹介したのですが、やわらかな花びらのデザインや
色の愛らしさなど、現代のジュエリーではなかなかお目に
かかれないですね、とライターさんも驚かれていました。

あまりヴィンテージジュエリーのことはご存じないとのこと
でしたが、そういう方の目から見られても、やはり違いは
一目瞭然なんだな、と、ちょっと嬉しかったです・・・

ぜひ皆さまにもお手にとってご覧いただけたらと思います!
商品の詳細はこちらです。