ヴィンテージハットをUPしました。

0730-blog_1.jpg 0730-blog_2.jpg 0730-blog_3.jpg

ホームページにヴィンテージハットを3点UPしました。

画像左側は真っ白な羽根使いがとてもゴージャスな1960年代頃の帽子です。
随所にちりばめられたベロア素材のお花や葉っぱが華やかさを さらに引き立てます。
秋冬らしい素材ですが 明るめのお色になりますので、今からご使用頂けそうです。
秋のファッションを少し先取りされたい方におすすめです。

中央はクリスチャン・ディオールのヴィンテージハットです。
さすがディオール!!! といった感じの華やかな雰囲気の帽子です。
ブルー、ピンク、パープル等のお花をふんだんにあしらった帽子は
眺めているだけでうっとりしてしまいます。
お部屋にディスプレイされても素敵ですね。

そして右側はアンティークのボンネットです。
アンティークならではの繊細なレース使いが大変美しいです。
ナチュラルな色使いがやさしい雰囲気で、
現代のファッションにも取り入れやすいと思います。
リネンやコットンのワンピースとあわせられても素敵です。

商品の詳細などはこちらからご覧いただけます。
是非チェックしてみて下さいね。


ハスケルのジュエリーUPしました

haskell1 haskell2 haskell3

本日、Miriam HaskellのジュエリーをHPにアップいたしました。

画像左端は、パープル系のフラワーモチーフセットです。
シックなお色なのですが、ラインストーンの輝きやお花のモチーフ
で、女性らしい印象が引き立ちます。

とろりとした質感の、大粒のガラスもとてもハスケルらしい、
個性的な雰囲気です。
お花のイヤリングですので、セットでつけると少し可憐なイメージ
が強まります。
きっとこの大粒ガラスのイヤリングがセットだったら、また違った
イメージだっただろうなぁ、別バージョンもあったのかなぁ、と
考えていたのですが。

思い出しました!現在Web Shopでご紹介しているイヤリング、
オレンジのパーツが、パープルのものと色違いですね。
こちらのように下がるタイプではなかったかもしれませんが、
パープルの大粒ガラスがメインになったイヤリングも、きっと
作られていたのでしょうね。
いつかぜひ見てみたいものです。

それにしても、ハスケルのジュエリーは、眺めているだけで楽しい
想像が膨らみますね。
皆さまにも、ぜひ手にとっていただき、わくわくした気持ちを感じて
いただければ嬉しいです。
商品の詳細、また他の新着商品もこちらからご覧いただけます。

ヴィンテージのかごバッグ

kago1 kago2 fruit

昨夜、銀座駅近辺を歩いていたら、浴衣姿の方を多く見かけ
ました。地下鉄も、いつもに比べて人が多いような??
・・・それもそのはず、隅田川花火大会だったのですね!

皆さまは浴衣に、どんなバッグを合わせられますか?
通勤通学、お洋服に合わせてのバッグだと少し重たく感じたり、
巾着だと荷物がほんのちょっとしか入らなかったり。
お店にいらっしゃるお客様からも、そんなお悩みを伺います。

そこで、Rhinestoneでは、ヴィンテージのかごバッグをおすすめ
しています!
先日、雑誌「Chou Chou(シュシュ)」でも、当店のラタンバッグが
浴衣と合わせて掲載されました。
可愛らしくて涼しげで、軽やかな雰囲気は浴衣にぴったりです。
Web Shopでも店頭でもご紹介しておりますので、ぜひチェック
してみてくださいね。

また、画像右端のフルーツコサージュは、1950年代頃輸出用に
作られたデッドストック品です。
お手持ちのかごバッグに飾られても素敵ですよ!
こちらは店頭にてご覧いただけます。

これから全国的にたくさんの花火大会が開催されますね。
ぜひ素敵な浴衣と、ヴィンテージかごバッグで楽しんでいらして
ください!

DiorのジュエリーUPしました

Dior1 Dior2 Dior4
 

本日、Christian DiorのジュエリーをホームページにUPいたしました。
1950年代頃製のヴィンテージです。

こちらの2点には、50年代に一部Diorのジュエリー製作を手掛けて
いた、アメリカのジュエリーメーカー、「Kramer(クレイマー)」の名前が
入っています。

さわやかなブルーは、見た目にも涼しげで、今の季節にぴったりですね。
立体的なセット、揺れるモチーフなど、ディオールらしい繊細で上品、
そしてひと手間かかったラグジュアリー感をお楽しみいただけるかと
思います。
商品の詳細はこちらです。

また、店頭のDiorコーナーも先日ディスプレイ替えをしたばかりです。
こちらでご紹介したもの以外にも、Web SHopに掲載している商品等
お手にとってご覧いただけますよ。
ぜひ遊びにいらしてくださいね!


メールマガジン第一号を配信します!

先日こちらでお伝えいたしました通り、近日中にRhinestone
メールマガジン第一号を配信いたします!

新着商品のご紹介、店舗内ディスプレイの様子などに加え、
Web Shopには掲載していないけれど、ぜひお見せしたい
おすすめのアイテム、メルマガ読者様限定のお得な情報等、
盛りだくさんの内容です。

さらに、通常のメールマガジンはテキスト配信のみですので、
少しさみしいかな?ということで、ちょっとユニークな方法で
皆さまによりお楽しみいただけるアイデアを考えてみました。
ぜひぜひご登録いただき、チェックしてみてください!

ご登録はこちらのページより、無料でしていただけます。

Miriam Haskell 追加UPです

haskell1 haskell2 haskell3

先日に引き続き、Haskell のジュエリーをUPいたしました。

前回はパール系など、上品でエレガントなもの中心のご紹介
でしたが、このたびはピンクのネックレス/イヤリングのセット、
涼しげなホワイトと優しいパステルカラーが組み合わされた
ブローチなど、大人の女性に可愛らしくつけていただきたい
雰囲気のお品を集めています。

比較的シンプルでコーディネートもしやすく、ハスケルらしい
高いデザイン性、ユニークな質感などもお楽しみいただける
ものばかりです!

雨の日はおうちで眺め、晴れの日はつけてお出かけ、どうぞ
この季節もハスケルで2倍楽しくお過ごしいただければと
思います。
商品の詳細はこちらです。

ヴィンテージ ハットをUPしました。

0702-blog_1.jpg 0702-blog_2.jpg 0702-blog_3.jpg


ホームページにヴィンテージ ハットを5点UPしました。

画像左側は1960年代頃のヘッドドレスで、
イエローのチュールにベロアリボンとお花があしらわれております。
ポップなイエローカラーがとてもキュートで、
ハットというよりは、ヘアアクセサリー感覚で気軽にお使い頂けるかと思います。

中央はピンクのサテンリボン使いがとても可愛らしいハットです。
1950年代頃のものになります。
幾重にも重ねられたリボンの間からのぞく、バラや小花がキュートです。

そして右側はマーガレットのお花がいっぱいの1960年代頃の帽子です。
キュートなマーガレットのお花にブラックの葉っぱ、実、リボンがあしらわれ、
可愛らしさの中にも毒気のある雰囲気が素敵です。

その他にも、お花をふんだんに使用した可愛らしい帽子が入荷しております。
梅雨のうっとうしい時期を吹き飛ばすような、
眺めているだけで楽しい気分になるデザインばかりです。
是非HPでチェックしてみて下さいね。

ホームページのハットコーナーはこちらです。