TrifariのジュエリーUPいたしました

trifari1 trifari2 trifari3

1940~60年代、Trifariのヴィンテージコスチュームジュエリーを
HPにアップいたしました。
カラフルで、つけているだけで気分が明るく、楽しくなるようなお品
をチョイスしています。

左側はヴィヴィッドなイエローが印象的なお花のネックレス。
少しぽってりめの花びらに味わいがありますね。

中央のローズピンクのセットには、めずらしいガラスが使われて
います。
バラのつぼみをイメージした波型のものなのですが、半透明の
とろりとした感じとサテンガラスの光沢があいまって、なんとも
いえない雰囲気です。

右側のオウムは、肩にとまって今にも話しかけてきそうです。
主張が強すぎないコーラルカラーで、上品なおしゃれをお楽しみ
ください。

Web ShopのTrifariページでは、こちらの商品の詳細、また他にも
パール×ゴールドカラーのジュエリーなどもご覧いただけます!

メールマガジンをはじめます!

Rhinestone1 Rhinestone2 Rhinestone3

このたびラインストーンWeb Shopより、メールマガジンを配信することと
なりました。
現在もブログやホームページのニュース欄などで色々なお知らせをして
おりますが、なかなか情報がお伝えしきれない部分がありますので、
楽しく、またよりラインストーンを身近に感じていただける内容にできれば
と考えております。

銀座の店舗には遠くて足を運べないわ・・・という方にお店のディスプレイを
ご紹介したり、新入荷品についていち早くお伝えしたり、もしかしたら
お店や商品のこぼれ話、お得な情報なども出てくるかも?!

第一号は近日配信予定ですので、ぜひご登録くださいませ!
登録はこちらよりしていただけます。

ヴィンテージDiorのブローチ

dior1 dior2 dior3

ヴィンテージDiorのブローチを、HPにアップいたしました。
ディオールのジュエリーには製作年が記されたものも多く、こちら
の2点は1958年・59年製です。

エレガントで女性らしいデザインに加え、天然石のような色、質感の
ガラスを使用していることもDiorの特徴の一つかと思います。
画像左側の大粒のラインストーンはスモーキークォーツでしょうか。
中央のブローチはトパーズやペリドットの雰囲気ですね。
美しいカットで上品にきらきらと輝きます。
アップ画像もご用意しておりますので、こちらからご覧ください。

店頭ではWeb Shopでご紹介している商品以外にも、Diorのジュエリー
を色々とご紹介しております。
(HPトップ画像として使用しているゴージャスなリボンネックレスも、
Diorのお品なのです。)

そして、Web Shop掲載商品、ディスプレイ商品以外にも、お店の奥や
オーナーの自宅に保管されている場合も・・・
お探しのものがおありの際は、どうぞ一言お声をかけてくださいね!

新着コリンズバッグ

collins1 collins2 collins3

ホームページに新着のコリンズバッグを2点、UPいたしました。

画像左側はキラキラのハチドリや蝶々、お花が描かれた「humdinger」。
"humdinger"とは、"極めつけ"や"すばらしいもの(こと)"等の意で、
カラフルで可愛らしいものが勢ぞろい!というバッグの雰囲気を
表しているのでしょうか。

中央は「May Pole」。
欧米ではこの時期May Fairという春のお祭りがあり、その時にメイポール
という大きな棒が立てられるのだそうです。
通常はリボンが巻かれているもののようですが、こちらはコリンズらしく
色とりどりのお花がたくさん飾られています。
まさにこの5月から、夏に向けてぴったりのバッグですね!

コリンズバッグは年々注目度が高まっているようで、まだ持っていない
けれど、ほしいなあというお客様にも多くお会いします。
本日ご紹介の2点はコーディネートもしやすいので、ファーストコリンズと
してもおすすめですよ。
商品の詳細、他のコリンズバッグもこちらからご覧いただけます。